【質問】光熱費の口座開設に自信がありません…

【質問】英語に自信がないため、光熱費の口座開設が心配です。

【回答】以前は口座開設のお手伝いが出来たのですが、現在は口座の偽造を防ぐため、代理人が口座の開設をすることが出来なくなりました。AEP(電力会社)とColumbia Gas(ガス会社)の両社は、頼むと電話口に通訳を出してくれます。また、AEP(American Electric Power)とPEM(Pioneer Energy Management)はインターネットで口座開設をすることも出来ます。

それぞれの連絡先と手順は以下の通りです。(2015年7月17日時点での情報です。システムが変更になり自動音声の後の押す番号が変わったようだとお気づきの方はご連絡ください。記事を更新致します!)

(電気)AEP(American Electric Power) 1-800-672-2231

上記の番号にダイアルした後、自動音声が流れます。「5」(新規/名義変更)を選ぶとオペレーターが出ます。ここで” Japanese Interpreter, please”とお尋ねください。

オンラインで申し込みは https://www.aepaccount.com/zipr/StartAndStopService/

(ガス)Columbia Gas 1-800-344-4077

上記の番号にダイアルした後、自動音声が流れます。「3」(新規/名義変更)をセレクト、次に「1」(新規)を選ぶとオペレーターが出ます。ここで” Japanese Interpreter, please”とお尋ねください。

尚、口座開設の際に「あなたの他に緊急の連絡先を追加しますか?」と聞かれます。ここに登録した人は後で代理で連絡を入れることが出来る様になります。仲介者や大家さんの連絡先を相手に確認を取った後に登録しておくと「もしも」の時にいいかも知れません。

※Columbia Gasはオンラインでの新規開設は対応していません。

この方法で実際に通訳を頼んだ方の体験談をこちらにご紹介しますね。ご参考にして下さい。

ーはじめにAEPに電話を掛けてすぐに”Japanese Interpreter, please.”では、私の発音が悪い為か通じませんでした。なので「私はあなたの会社のサービスを始めたいです。でも、英語がうまく話せないです。だから、通訳をお願いします。」と言ってみたら、「何語の通訳が必要ですか?」と聞かれ「日本語」と言ったら、日本語の通訳の人が出てくれました。

Columbia Gasの方は、初めから”Japanese Interpreter, please”と言ったら何語かと聞かれてすぐに通訳の人を探してくれました。ー

(水道)City of Columbus 614-645-8276

ほとんどこの地域の住宅の下水道のサービスは、City of Columbusの管轄です。ただ、サブディビジョンによっては第三者機関(例えばSpectrumやPEMなど)が水道料金徴収代替サービスしている場合があります。入居日の前に仲介者もしくは大家さんに業者名を確認しておくといいでしょう。

※City of Columbusはオンラインでの新規開設は対応していませんので、お電話で登録をしてください。

(水道)Spectrum 800-900-9473

http://www.spectrumutilities.com/

※Spectrumはオンラインでの新規開設は対応していませんので、お電話で登録をしてください。

(水道)PEM (Pioneer Energy Management)614-442-7100

オンラインで申し込みは http://www.pioneerem.com/

光熱費用の新規口座開設は、ご使用されるご本人以外の方は登録ができないことになっています。その理由は、第三者によるなりすましにより、偽造口座を作ることを防ぐために取られている措置です。もしも口座開設に自信がなく、オンラインの口座開設を受けつけていない会社の場合、通訳の方と一緒にお電話を掛けられるといいでしょう。


3 thoughts on “【質問】光熱費の口座開設に自信がありません…

  1. 電話した際、AEPの通訳の方が電話に入り、3者での会話となりましたが音声も悪く聞き取りづらくて・・・。
    オペレーターの方とゆっくり英語で話した方が理解しやすかったです。ご参考までに。

    • Y.O.様コメントありがとうございます。音声が聞きづらくても日本語が安心か、ゆっくりと話してもらって英語がいいか、状況に応じて選ばれるといいようですね。貴重な体験談助かります!

  2. ガスの契約です。
    最初の電話は会社の米人に頼みました。
    アカウント取得し、身分証明(SSN、ドライバーライセンス、パスポートのどれ
    か2個)をネットで送りました。
    終わりかと思ったら、1〜2日後に再度電話をかける事が必要との案内でした。
    次の日の朝一にガス会社からかかってきて、全力の英語でしゃべられましたが、
    まったくわからないので通訳を依頼して完了です。
    ガス会社から電話がくる事は想定していなかったので焦りましたが、通訳が呼べれ
    ば問題なくできると思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>