【質問】4−5年の駐在期間でオハイオ地区の物件の投資に興味があります。

【質問】オハイオ地区の物件の投資に興味があります。4−5年の駐在期間では難しい事もあると思いますが、
もし可能であれば、一度お会いし、市場の事や、今後20-30年間を考えた投資として、やる価値があるのか等教えて頂きたいのですが。

【回答】まず、全額キャッシュの購入であればアメリカでの滞在資格やもっと言えば、どこに住んでいても物件の購入は出来ます。ローンを組む場合は、アメリカでの在留資格が3年以上残っているか、ちょうど労働ビザが切り替えの時期で3年ない場合は職場よりあと3年は現職に就いていることを説明する手紙が発行してもらえれば大丈夫です。投資物件の融資は、どんなタイプの銀行でもしている訳ではないので、面談時にご紹介させて頂きます。地域の住宅市場、リターン等も含めてお話させて頂けると思います。


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>