賃貸家探し私の体験談6 (コロンバスゲーブルズ小学校とHayden Runのサブディビジョンについて)

学校や住宅環境についてのコメントです。ヘイデンランの南にあるサブディビジョンにある家に住みました。

学校について:
住所はダブリンですが、子供は学区のコロンバス、ゲーブルズ小学校(Gables Elementary School)に通いました。所在はベッセル通り(Bethel Rd.)を入ったベケット通りにあり(所在地地図)スクールバスがサブディビジョン内まで迎えに来てくれます。片道30分以上乗ることになります。学校の特徴としては白人、黒人、インド人、スパニッシュ系、ロジア人、中国人と様々な人種の生徒がいるので子供にはいい経験になると思います。英語が第二言語の子供が多く、これらのほとんどの子供たちは学校内でESLの授業を受けています。そのため、ダブリン学区ですと幼稚園(K-5)の学年ですと半日が一般的ですが、小学1年生からと同様で1日学校に通います。栄養面は今ひとつですが、給食は無料です。(コロンバス学区は給食は2014年度から無償となりました。自宅からお弁当を持参させることも可能です。)日本人の生徒数も多すぎることなく、日本人向けに日本語でのサービスなどはありませんがその分、子供達は英語の吸収が早いと思います。幼稚園、小学校と通学するのには問題ない環境だと思います。ただ、学区エリアが拡大するこの学区の中学校はおすすめできない話を聞きます。

住宅環境について:
小さい子供がいる家庭にはいいところだと思います。閑静な住宅地の中には歩いていける公園やジャイアントイーグルというスーパーもあるので大変便利です。コロンバス学区のせいか、日本人も小さい子供がいる家庭が多かったです。我が家も子供を通して日本人の友達が近隣に多くできてよかったと思います。