【質問】リース物件仲介の依頼について…

【質問】はじめまして。私は栃木県在住の者です。
夫の転勤が決まり、来年3月にはオハイオに引っ越しをしたいと思っておりますが、物件探しが非常に難しいときいておりメールをいたしました。

夫が2013年1月初めに一人で赴任します。その後3月末までに家族が住める住居を選ぶことになっていますが、以下の希望があります。
・ダブリン市内Sells Middle Schoolの学区であること。
(できれば、Indian Run Elementary Schoolの学区を兼ねているとよいのですが、4月から6月までの2か月の通学のみなのでMiddleを中心に考えたいと思います。)
・戸建またはアパート

家族は4人です。夫婦と子供2人(現在小学校6年生の女の子と小学校5年生の男の子)です。これ以上増える予定はありません。(笑;)
家賃については高騰していると聞いています。こちらから物件を見ていると別世界のような豪邸が多く戸惑いを感じます。売り物件にリースで住まうことも視野に入れ、良い物件に巡り合うことを期待しています。

仲介手数料など、必要な費用などもお知らせいただけるとありがたいです。どうぞ、よろしくお願いします。

今日、宇都宮では今年初めて摂氏0度を下回りました。
オハイオはいかがですか? 風邪などひきませんように。

【回答】お問い合わせありがとうございます!年子でお子さんを育てられたんですね。大変だったでしょう…

さて、はじめに(仲介依頼の前に必ずお読みください。)にも書きましたが、この地域は基本的に住宅は売買が中心なので賃貸物件がもともと、とても少ないのです。そこに沢山の日本からの駐在員の方の賃貸需要があり、今年に入って今まで低迷していた現地の住宅売買市場が底値をついたことで、賃貸価格が急騰しました。

今年春から夏までは「持ち出し」をしてまでも、少しでもいい(ある意味大きい)住宅に…という傾向にあったのも価格高騰を更に煽りました。

それで先頃、規定が変わった会社もありますね….
会社も経費削減の傾向にあるようで、駐在に来る方の住宅の希望がこの数ヶ月で一気に「こじんまり」した感があります。

賃貸物件は、一般に仲介者を通さないでやりとりされる物件が沢山あるため、中を開けてみないと分からないところが実はとても多いのです。長く賃貸になっている物件は、状態もあまりいいものがない、大家さんが他州や他国にいるため入居後に修繕が必要になった時も連絡がつかずに困った、などの事例もあります。後者は入ってみてから分かることなので泣き寝入りですよね。そうした中でやっと賃貸物件を見つけても、契約の段階で「転勤の際は60日通知で解約が出来る条項」で話がまとまらないケースが多発しています。この条項は、会社が入れないと契約を認めてくれないことがほとんどな訳でどうにもならない訳です。
また、近頃ではこの状況に目をつけた悪徳な「振り込め詐欺」がネット上で流行っています。
実際には賃貸物件でない家の家主を装い、自分は国外、州外に今いるのでまずは「保証金」を振り込めと言って来る手口です。気をつけて下さい。

こういう状況なので夏からは賃貸の仲介をご希望のクライアントさんには、「売物件」のみをご紹介する体制に切り替えました。
先日も物件をご案内している際に「宮本さんの言っている”状態があまりいいものがない”って言うのが、こうやって売物件の中に入ってみるとよく分かりました。全然きれいですよね。」とおっしゃってる方がいました。また、「売物件」を買い取って大家さんになってくれる投資家の方には予め「60日の転勤条項」など説明を私の方からしてありますので、ここがボトルネックになることはありません。大家さん候補の方が「売物件」にオファーを掛け、正式に売買契約に入ったところでテナントさんと引き合わせをします。入居前に大家さんの顔が見えている、大家さんもテナントさんの顔が見えている。(実は不安なのはテナント側だけでなく、大家さんだってどんなテナントさんが入って来るか不安なのです。)物件という箱と契約書の紙だけでなく、対面することで入居までのやりとりもスムースに運んでいます。

仲介料は家賃の1ヶ月分です。
お家探し、契約、入居の後も退居まで見届けさせて頂きます。
契約時にこの他に、大家さんに保証金(家賃の一ヶ月分。これは通常退居時に返還)と入居日から末日までの日割り計算家賃と初月の家賃をお支払い頂くことになります。

仲介をご希望であれば、もう少し詳しい希望を添付の「クライアントプロファイル」にご記入の上ご返送くださいませ。そちらを元に物件の検索を掛け、物件の内容を日本にいるうちからネットでご覧になって頂くことが出来ます。下見希望物件を、そこから選んで頂き1月にご主人さまがこちらにいらした時にご案内致します。

入居希望物件が決まったところで、大家さん候補になる投資家の方達にお声をお掛けします。候補者が物件にオファーを掛けて売買契約に入ってから、入居に至までに通常で約40日掛かると思っていて下さい。

こちらも朝晩は零下を下回る日が増えています。
雪はまだちらつく程度が2、3度です。


【質問】入居前に済ませておくことを教えて下さい。

【質問】米国での引っ越しが初めてなので、参考に教えて下さい。
引越し業者への連絡は事前に進めておきますが、それ以外に入居前に事前に連絡しておく場所って御座いますか?

【回答】リース契約をして、入居日のメドがたった時点で

1)Renters Insuranceという損害保険に入る手続きをして下さい。詳しくは、コチラをご覧下さい。
2)入居2週間程前に、ケーブルテレビ/インターネットの業者に連絡。新規口座開設となるため、これが一番時間が掛かります。
3)入居1週間前に、ガス、電気、下水道、ゴミの契約開始の連絡を入れて下さい。現在お住まいの方の口座が開いているうちに名義変更であれば手続きが簡単です。が、一度現在お住まいの方が口座を解約してしまうと、新規口座開設となり来てくれるまでに1週間から10日程掛かる場合があります。冬場ですと、暖房が入らなければ入居が出来ませんよね。結果リース契約が始まっているのに入居を遅らせる結果となります。
4)郵便局に転居の届けを出しましょう。今住んでいる住所に来た郵便物を一定期間新居に転送してくれます。申し込みはネット(こちらをクリック)でも出来ますし、郵便局に行って所定の書式に記入することも出来ます。

【質問】3ヶ月滞在予定ですが電化製品のあるレンタルルームはありますか?

【質問】初めまして。来年(2013年)8月下旬から約3か月間、コロンバス周辺に仕事のため、滞在する予定ですが、一般的な電化製品を兼ね備えたレンタルルームのようなところはあるでしょうか?3か月間滞在した後は、2週間~1か月帰国し、また滞在する可能性もあります。現在、一か月又は2か月おきに訪米しておりますが、もしいくつか物件があるのであれば、1月または2月にでも下見に行きたいと考えております。 よろしくお願いいたします。

【回答】お問い合わせありがとうございます。通常、リース物件の賃貸はは基本1年が最低のラインとなりますので、長期滞在型のホテルを利用してはいかがでしょうか?小さなキッチンがついたものがあります。ネットにてExtended Stayというワードで検索して頂くと、様々なホテルが出て来ると思います。中のアメニティーもチェックが出来るはずです。ホテルの手配に関しては旅行会社の専門分野です。土地勘がなく日本語の話せる旅行社に頼みたいということであれば、IACE Travelコロンバス支店の前川さまがお世話して下さるとのことですので、一度ご連絡入れてみて下さい。


【質問】ダブリン地区で日本人がいらっしゃるミドルスクールで、ESLがある学校名を教えて頂きたいのですが…

【質問】こんにちは。コロンバスにも日本人の不動産の方がいるのに 心強く思いました。今ダブリン辺りで一軒家を探しています。子供は 中学2年生です。ダブリン地区で日本人がいらっしゃるミドルスクールでESLがある学校名を教えて頂きたいのですが…

【回答】ご連絡ありがとうございます。ダブリン学区はESLのクラスをELLと呼んでいます。Administrative SecretaryのLura Beckさんにご連絡をして聞いてみました。

生徒数はあくまでもELLに入っている数であり、日本人の生徒さんでELLを受けてない数は入っていませんとのお断りを頂きました。(2012年11月12日現在)

Sells Middle20名以上
Karrer Middle 20名程
Davis Middle 数名
Grizzell Middle ゼロ

Lura Beckさんの連絡先は以下の通りです。
電話614-760-4356
メールbeck_lura@dublinschools.net

それぞれの学校の学区地図は、http://www.dublinschools.net/Downloads/middleschool2.pdfから見て下さい。


【質問】Hayden Run北にある住宅の学区を教えて下さい。

【質問】Hayden Runの北、Averyの西にあるHaydens Crossingのサブディビジョンには比較的新しい住宅があります。あの辺に住みたいと思うのですが、小学校はどこになりますか?

【回答】あの辺には2007年頃建築された新しい住宅がありますね。住所はダブリンですが、学校はコロンバス学区になり具体的にはGables Elementary Shoolに通うことになります。学校に直接問合せをしたところ2012年11月現在では日本人が4人(1st Grade 2人、2nd Grade 1人、5th Grade 1人)ESLのクラスあり。そもそも日本人が何人いるかなんて教えてくれる学校、ダブリンも含めて他には通常ありませんから、割と目が行き届いてるのかもと感じました。(←これは私の個人的感想です。)ダブリン学区で最近開発された地区に立つお家はなかなか「高嶺の花」の価格帯の住宅が中心です。なので、予算内でしかも、新しいお家に住まれたいという方にとってはこのあたりは狙い目かも知れませんね。


【質問】ペットの日本帰国手続き…について

【質問】日本に本帰国になりました。今ペットの帰国手続きの為、成田の検疫所と連絡を取り合っていますが日本に輸入する条件が満たされていない為、69日間のペット係留と言われてしまいました。

 私は2年前にこちらに来てから、いつでも係留なしで帰国出来る様に、病院の指示通りに『注射』『検査』をしてきました。私としては、病院の指示通りにしてきて、係留は納得いきません。

【回答】お問い合わせありがとうございます。私はペットと一緒に帰国を経験したことがないので、最近日本に本帰国されて同じような体験をされた下田正理さんにお伺いしてみました。

「69日は長いですね・・・ ご心中お察し致します。うちはこの夏、オハイオで出会った捨て猫二匹(オスとメス)を連れて帰国しました。

主人の仕事の都合で帰国が数日早まったのと抗体価検査の血液サンプルが、運搬中のトラブルに遭い再採血が必要に成ったのとで22日間の係留が必要に成ってしまいました。

うちもオハイオで猫達を連れて行っていた動物病院に、突然帰国を言い渡されたときでもちゃんと猫達を日本へ連れて行けるように万全にして置きたい旨を伝え、病院側の指示で定期的に狂犬病注射や健康診断を行っていたのですが、病院側から抗体価検査の話が出た事がなかったんです。

狂犬病の抗体価検査の採血日から180日の待機が1番係留の原因になる大事な事ですし、検査結果は2年間有効なので、分かっていたら2年毎に受けていたのに…

これを受けて始めていつでも日本に連れて帰れる状態なのでは?と後から思ったりもしました。

検疫の準備は日本の規則でしなくてはならず、規則も少しづつ厳しく変わっていってるので、帰国準備の事を動物病院に聞くと不備が出そうだと思って自分達で調べたり、ここ数年の間にペット連れで帰国した方に色々と聞いたりして準備を進めて行きました。

係留所は、エーキューエスというところを利用しました。

スタッフの方々が動物好きで親切だったので、こちらを選んで良かったと思ってます。22日間、猫二匹で12万円位掛かりました。確か部屋のサイズで値段が少し違ったと思います。面会が出来てペットの様子を電話で聞くことが出来て餌のメーカー指定、普段使っているオモチャ、ベッド等も一緒に預けることも出来たので猫達の愛用品も預けました。

 うちは猫でしたが毎日廊下を散歩させて貰えてスタッフの女性にいっぱい甘えさせて貰っていたようで二匹とも超人見知りでしたが、面会に行ったらべったり懐いていたので驚きました。

・・とはいえ長時間のフライトと環境の変化は相当のストレスがあったようで最初の5日間は、オス猫の方が全くご飯を食べなかったので面会にきて欲しいという連絡を受けて行ったところ、私達の顔を見て安心したのか、目の前でご飯を食べ始めました。電話で猫達の様子を教えて貰う事が出来たけれどペットにとって、面会に来て貰う事が1番のようでした。遠くて大変でしたが^_^;

ご参考までに、うちが利用した係留所のアドレスです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 株式会社 エーキューエス 増田

 〒286-0121

 千葉県成田市駒井野1885-2

 TEL:0476-35-1720

 FAX:0476-35-3099

 E-mail:office@aqs.co.jp

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


【質問】シャワーが日本で見るタイプのものがいいのですが…

【質問】アメリカでは、固定式のシャワーヘッドが多く、出来ればホースが付いていて取り外しができるシャワー(日本で見るタイプのもの)がいいのですが…

【回答】固定式のシャワー(ヘッド)も取り外しが可能です。近くのLowes やHome Depotなどのホームセンターでホースが付いている取り外し式のシャワーヘッドを購入の上、付け替えることが可能です。レンタル物件でもこれをして、退室の際に元のシャワーヘッドに戻しておけば問題はないはずですよ。


【質問】ダブリン学区内で物件を探し出しはじめたのですが…

【質問】今年の2012/11月~2017/11月の約5年間ほど、家族4人でオハイオ州のダブリン地区に赴任することになり、ダブリン学区内で物件を探し出しはじめたのですが、アメリカでの物件さがしが初めてで、なかなかアメリカの賃貸事情が分からず、宮本さまのホームページを拝見してとりあえずメールを差し上げた次第です。

取り急ぎ、私の家族構成と住居希望を以下に記載致しました。
感触として、私の希望条件での物件は探すことが困難なレベルにあるのかご教授頂けないでしょうか?

家族:妻、長男(6歳)、次男(2歳)、私 計4名
希望学区:Bailey,Wyandot,GlacierRidge周辺
予算(賃貸): ~$1,800/M
住居形態:タウンハウスまたは一戸建て
希望詳細: 3ベッドルーム以上、2bath以上 、ガレージ2台    ウォッシャー/ドライヤーの設置可
冷蔵庫等の大型家電は取り付けありを希望
一戸建て時:ベースメント(地下室)あり
赴任時期は2012/11/5となり、そこから2か月以内の2013/1/30までには
入居可能な物件を探しております。
学区についてはもう少々絞りこみは必要と考えております。

基本として賃貸アパート物件を私個人で探そうとしているのですが、感触として私の希望に見合う物件が、厳しい様であれば、宮本さまへの仲介依頼も検討したく、感触で構いませんので10/25ぐらいまでにコメント頂くことは可能でしょうか?

唐突なメールおよび急なお願いごとで大変恐縮ですが、よろしくご検討の程、宜しくお願い致します。

【回答】ご連絡ありがとうございます。

賃貸物件は、最近特に物件数がかなり限られている上に、2012年10月12日現在1800ドルの月額家賃でコンディションのいい物件はほとんどないと言っても過言ではなくなりました。
理由としては、この地域は住宅は売買が中心であること、
住宅市場が底値を付いて今年3月より価格が上がり始めたこと、
賃貸物件の不足と駐在員の方の賃貸需要により賃貸価格が同時期より急騰したことにあります。
あまりコンディションのよくない賃貸物件の中から無理矢理探すよりもコンディションのよい売り物件の中から入居希望物件を選んでもらい、投資家に買い上げてもらいリース物件転換という仲介をしています。
メリットとしてはコンディションがいい。ーさんのお勤め先の場合「転勤の条件」を契約に盛り込むことを大家さんに承知してもらわなければならないでしょうか。5年の任期であっても会社の事情により、日本やその他の地域に転勤になった際は契約を早期解約しなければならない。という場合は、リース転換の場合はそれを最初から理解してくれるオーナーであることがもう一つ大きなメリットです。
せっかく時間を掛けて賃貸物件を回り物件が決まっても、契約交渉の際に「60日の通知で解約があり得ること」等で話が破談になり、もう一度最初から物件を選び直すということが頻繁に起こっています。
日程的には、こんな感じです。
物件を決定して、投資家に物件に買いのオファーを入れてもらい契約が成立してから40日程でクロージングを迎えます。物件にリモデルの箇所があれば、それを終了して入居。
今週末は11月5日にこちらにいらっしゃるのであれば、1週間程度で
入居希望物件を決めて頂き、契約交渉に約1週間として12月下旬ー1月初旬に入居というのが一番早いパターンです。
上記の条件で1800ドル以内であれば、リース転換の仲介は可能だと思います。但し学校は絞る=地域を絞ることになるので、物件は探し憎くなります。ダブリンの学校に通えればいいという条件でまずは物件を抽出して、物件と学校を照らし合わせながら探す方をお勧めします。
クライアントプロファイルにご記入頂き、仲介の依頼を頂ければ、物件の抽出を致します。日本にいるうちに奥様と一緒にネットで物件の詳細をご覧頂けますよ。

【質問】家の保険についてお伺いします。

【質問】家の保険についてお伺いします。タウンハウスの契約に当たり保険に入ることを義務づけられました。どのようなタイプの保険がありますか、入った方がいい保険の内容、駐在員がよく利用している内容や保険会社がありましたら教えて下さい。

【回答】ご質問ありがとうございます。
レンタル物件に入るテナントが入る保険にはRenters Insuranceというものがあります。掛け捨ての損害保険で、火災、自然災害、盗難等の際に家財に対して保証をかけるものです。気をつける点は、いくらの保証にするのかと、Deductible(定額控除額)保険費用が償還される前に被保険者が個人的に負担をしなくてはならない部分の額かと思います。既に車の保険などに入られているのであれば、同じ保険会社に頼むと保険額が安くなるのが一般的です。まだ、車の保険も含めていっさい損害保険に入ってない場合は、ご希望であれば保険会社をご紹介することも出来ます。


【質問】事務所とアパートを探しています。

【質問】はじめまして。
現在、MICHIGAN州に事務所があるのですが、来年4月ごろにOHIO州TROY近郊に事務所を構えたいと考えています。
TROY近郊で事務所+倉庫(20mx20mぐらい)の物件を探しております。

また、事務所移転と同時期に駐在員が1名増えますので合わせてアパートも探さなければいけません。場所は事務所同様TROY近郊を希望いたします。

上記の2件につきましてご紹介いただけませんでしょうか。

【回答】お問い合わせありがとうございます。

自ら仲介させて頂きたいところですが、Troyはコロンバスからだと2時間弱掛かります。
弊社の地元の仲介者が担当させて頂いた方が内覧ややり取りもスムースに運ぶと思います。社内に紹介システムがありますので、地元で一番の仲介者をご紹介させて頂きます。

【質問】通訳は病院に常駐なのでしょうか?

【質問】こんにちは。はじめまして今は大学生で日本に住んでいます。

 近くにコロンバスへ行くのですが、病院に関して不安があり情報を探していましたところ、宮本様の不動産のHPを発見いたしました。不動産情報だけでなく生活に役立つ情報もHPに多くあり、とても助かります。
コロンバスのいくつかの病院では日本語の通訳がいらっしゃるとのことですが、その通訳は病院に常駐なのでしょうか。事前に連絡して予約をしなければ通訳はつかないのでしょうか。
すみません、突然病気などになった場合のことを考えると少し不安に思い連絡させていただきました。
よろしくお願いします。
【回答】お問い合わせありがとうございます。常駐ではありません。予約時に通訳が必要なことを伝えると、通訳をつけてくれる病院があります。大学生ということで、21才以下であれば、Nationawide Children’s Hospitalでみてくれるはずです。この病院は通訳が無料で付きますので予約の際にJapanese Interpreter, please!と伝えて下さい。

【質問】入居後しばらくしてからボイラの故障などのトラブルがあった場合、 不動産屋はオーナーとの仲介や相談を受けてくれますか。

【質問】ホームページを拝見させて頂いて、テナント側の不動産屋がいるほうが良いと書いていますが、通常、入居後しばらくしてからボイラの故障などのトラブルがあった場合、不動産屋はオーナーとの仲介や修理業者の紹介など相談を受けてくれますか?

宮本様に仲介頂いて物件を決めた場合は対応してもらえますか?また一般的にはどうでしょうか?今依頼中の不動産屋はオーナー側と聞いていますので心配です。

【回答】細かく言うと、テナント側に仲介料を求めない=大家さん側の仲介者には2通りあります。

1)テナントを見つける為だけに雇われている仲介者。この仲介者はリースの終了まで大家さんとテナントの間に残る訳ではなく、テナントを見つけてリース契約が結ばれたところでお役御免となります。上記の回答から、恐らく今ご依頼中の仲介者はこのパターン。
2)大家さんからプロパティーマネージャー(管理人)として雇われている仲介者。テナントの入居後も、大家さんが直接テナントとやりとりをすることなく、仲介者が間に入ります。が、あくまでも大家さん側の仲介者なことを忘れないで下さい。例えば、【平林さんの場合】←ここに挙げた例は、大家さんが不動産の仲介資格を持っている人でしたが、こんな感じです。【石川さんの場合】←こちらは大家さん側にプロパティーマネージャーが入っている例です。

私はリース物件契約の場合は、テナント側に付き、リース終了までテナント側の立場で大家さんなり、プロパティーマネージャーとの間を取り持ちます。故障などトラブルがあった際は間に入ります。そもそも、ボイラ(給湯器)などの設備は大家さんの責任下にあるものであり、それがリース契約にきちんと明記されていることを確認した上で契約をすることがまず大切です。その上で、平林さん赤沢さんの最初の大家さんのように、大家さんに責任逃れをされた時に自分で対処が出来るのかどうか、それを考えて無料だから大家さん側の仲介者で契約をするのか、自分の側の仲介者を自分で雇うのか、決められるのが一番いいのではないでしょうか?

【質問】一戸建ての借家かどうせ同額なら購入も考えております。

【質問】初めまして。現在-大学で勤務しております。実は本年度よりオハイオ大学の某プログラムディレクターとして赴任予定です。現在家族は嫁と息子(7歳)の3人ですが、住まいを探さないといけません。最も優先したいのは息子の教育で、よい学区(もしくは私立)を選びたいと思っております。
過去にはインディアナ州にて4年程住んでいたことがあるのですが、普通のアパートでしたので、今回はアパートでも良いのですが、やはり一戸建ての借家(あまりないと思いますが)かどうせ同額なら購入も考えております。
来週一度家族でOSUに訪れる予定です(6/26-30)。
何も決まっていない状態ですが、もしお時間がありましたら6/29金曜日あたりにお時間を頂けませんでしょうか?
急なお願いなので、無理は承知です。御検討下さい。

【回答】こんにちは、コードウェルバンカーの宮本亜希子です。お問い合わせありがとうございます。

私の親しい友人が歯医者さん(http://www.inaba-shika.com/)です。こんなスタディーグループもやっているので
http://www.shigelog.com/2012/06/201230.html)お問い合わせ、とても親しみ深く読ませて頂きました。
さて、ご存知かも知れませんがコロンバスの北西にホンダの生産拠点があります。そのため多くの日本人駐在者のご家族が優秀な学区に賃貸の一軒家をお求めになります。私の元にも1週間に3-8件ほどのお問い合わせが来ます。
ご指摘の通り賃貸の一戸建ては数が少ない上に、これだけの需要があります。これらの駐在の方達は会社の規定により住宅を購入することを許されていませんので、皆さん物件探しに必死です。現在では売物件をご紹介し、気に入った物件が見つかったところで投資家に買い上げてもらい、リース物件に転換するような仲介もしています。
反対から言うと、投資家が買い上げてリースをしても利益が出る=買える立場にあるのであれば、買った方が安いということになります。ペイオフの時期(当初の頭金投資額が売却益によってとんとんになる時期)は、3-7年です。今回のご任期がどのくらいあるのか分かりませんが、一戸建てを買い帰国時に売却、もしくはこうした日本人駐在家族に貸して不労所得を得るという方法も視野に入れておられるのであれば、そちらのお話もお会いしたときに出来るかと思います。
クライアントプロファイルにご記入の上、ご返信ください。そちらからの情報をもとにメールでやり取りの上、26,27日辺りで一度オフィスにお越し頂いてお話をさせて頂いた上で、実際に物件も回りたいということであれば29日金曜日に下見という日程が理想的だと思います。一度ご検討くださいませ。

【質問】賃貸アパートの仲介業務もされていますか?

【質問】今年10月から来年5月までオハイオ州立大学に勤務することになり、コロンバスで賃貸アパートを探しているのですが、そのような仲介業務もされていますでしょうか。検索サイトなどで物件を探しているのですが、ななかなかアメリカの賃貸事情が分からず、宮本さまのホームページを拝見してとりあえずメールを差し上げた次第です。

【回答】ご連絡ありがとうございます。
賃貸の仲介も、1ヶ月の仲介料で承っています。
1つだけ気になることが、オハイオ州の基本的な賃貸契約は1年が最小となっていることです。
最初からお仕事の任期が7ヶ月と決まっていることで交渉はしてみますが、1年未満で賃貸住宅の契約が出来るかどうかが分かりません。

大学の方で、その辺りを保証してくれたりという制度、もしくは大学の方で短期の賃貸の紹介をしてくれるか一度確認してみるといいと思います。
その上で仲介をお申し込みということであれば、改めてご連絡ください。大学までの通勤時間、その他のご希望をお伺いした上で物件のご紹介をさせて頂きます。


【質問】日本人が差別される地域ってありますか?

とってもいい質問ですね。日本では賃貸住宅を探す時に「外国人、水商売の人はお断り」なんて見掛けることありますよね。

アメリカでは、連邦法、オハイオ州法の両法で家の売買、賃借において「人種、肌の色、宗教、性別、ハンディキャップがあるなし、家族構成、祖国」により差別をしては行けないと決められています。これをFair Housing Lawと言います。

これに違反すると民法のみならず、刑法で処罰の対象になります。そのくらい厳しい規則なんです。

ですので一般に日本人だからと言って借りる、買うことの出来ない住宅というのはアメリカにはありません。あってはならないということになっています。

但し、これには例外もあります。一戸建て住宅の場合で言いますと(同時に同じような賃貸、売買物件を3軒以上有していない)オーナーさん自らが貸手/売手であり、不動産の仲介業者を介していないこと。

今まで私もアメリカは、カリフォルニア州ロス近郊、マサチューセッツ州ボストン郊外、ニューヨーク州ミッドハドソンバレー地域、ノースカロライナ州ウィルミントン市と住んで来ましたが、ここコロンバスの人たちは外国人や他文化への許容度が高い地域と感じています。何か特別に心配なことなどあれば、個別にお話お伺いします。


【質問】妻から家はコフマン学区にして欲しいと言われました。探してもらえますか?

はい、ダブリン学区のコフマン(Coffman)高校ですね。そもそもどの地域がコフマン高校に通う地域なのかご存知でしょうか?『リース(レンタル)物件仲介』ページの右側に学区地図のリンクを作りましたので、まずはご覧下さい。コフマンであれば、ダブリン学区の高校学区地図になります。この地図をベースに一度辺りをドライブして、土地感覚を掴まれることをオススメします。

セントラルオハイオ(=コロンバス周辺)では、住宅価格が比較的求め易く安定している為、お家は売買が中心です。その為、賃貸物件はすごく限られています。もちろんコフマン学区での賃貸物件の抽出は可能ですが、時期によっては数軒しかない、いや全くないということもあり得ます。

次に考えなければならないのは、家賃との兼ね合いです。地域や時期よっては会社の規定内の家賃では希望の学区に物件が出て来ないということもあり得ます。だから、学区が優先順位の一番を占めていて、家賃も規定がある場合は物件があったときは即決。他の物件も見てから…なんて猶予がない時もあるのをご理解ください。

反対に物件の内容も学区も、家賃も少しは余裕が…なんて場合は、「帯に短し襷(たすき)に長し」で見れば見るほど迷ってしまう、なーんてこともありますから、しっかり優先順位が決まっているのは悪いことではないと思います。

どの程度の住宅がどの価格で出ていたらすぐ借りなのか。いや、後何軒か見る余裕があるのか。この辺りは来たばかりでは判断がしにくいですよね。一度オフィスにお越し頂ければ、現在賃貸可能な物件の抽出、地域の特性や相場など詳しくご説明させて頂きます。


【質問】外に洗濯物を干していいの?

これもいい質問ですね。これは通常、あなたのお家があるサブディビジョンによります。各サブディビジョンにはBy-law(内規)というものがあり、その中に外観上などの理由で、「洗濯物は外に干しては行けない。」という決まりがあればNG。なければOKです。

(市の決まりに家の外観に関する約束事があるところもあります。)

周りの家は干してないからNGとは思わずに、大家さんに一度聞いてみることをお勧めします。実際、仲介させて頂いたクライアントさんの物件、とても高級なサブディビジョンにあったのですが聞いてみるとOKでした。Asking is Free!(聞くのはただ!)


【質問】冷蔵庫や洗濯機、乾燥機は通常賃貸物件について来るものですよね?

これは物件によります。冷蔵庫、洗濯機、乾燥機はついて来ることもあれば、来ないこともあります。

通常、キッチンのレンジ/オーブンは必ずついて来ます。食洗機(ディッシュウォッシャー)もほぼついて来ます。電子レンジ(マイクロウェーブ)もよくついて来ます。これらはキッチンカウンターに備え付けだからです。冷蔵庫や洗濯機、乾燥機は前のテナントさんの持ち物であったりすると引っ越しの際に持って行かれるので、ついてないこともあります。

下見の際にあったから、当然ついて来るもの!と思っては行けません。必ず契約の前に確認、さらには契約書に盛り込むのが得策です。(言った、言わなかったにならないため)もちろん、ついてない場合も交渉は可能です。Asking is free!(聞くのはただ)聞いてみたら付けてくれたというケースもあります。

では、付いて来なかったらどうするか?日本人の引っ越しセールで探す、craigslistで探してみる、Habitat for Humanity Restoreではラッキーな時は新品が中古の値段で出て来ることもあります。私は絶対に新品じゃなくっちゃイヤという方は、Lowes等で購入されるといいでしょう。