会社を設立するために初めて着任する場合、会社設立したばかりでの着任。
第一陣として赴任される場合、個人にも会社にもアメリカでの与信がない場合、車を入手するためにどのような手立てがあるか説明いたします。

赴任直後から、アメリカのディーラーでリースやローンを利用して分割払いで購入することは、恐らく不可能だと思います。赴任直後だと個人の与信がありませんし、会社も設立前や設立直後だとアメリカ国内での与信がないためローンが組めません。

リースも同様でソーシャルセキュリティー番号、与信(過去のアメリカでのクレジットヒストリー)、アメリカでの電話や住所が必要かと思います。

そうなると、車入手の方法としては以下のいくつかになると思います。

会社で一括購入ができる場合

まずは空港でレンタカーをして、現地のカーディーラーで車を一括で購入。
購入後、その場で車に乗って帰ることができます。

リースかローンの道を選びたい場合

・ニューヨークにあるインターナショナルオートソース(担当:和田さん)
おススメの商品は新車のリース(リース期間もフレキシブル、保険とメンテナンス料金コミコミ、納車はコロンバスの各ディーラーにて)。「日本語でコロンバスからの紹介」と伝えて頂くと特典がつきます。

・シカゴにあるJapan Auto Servicesジャパンオートサービス(担当:武田さん)
日本語での対応となります。日本のクレジットの実績で評価してくれるようです。
それぞれのご担当者の連絡先は以下となります。

—————————
インターナショナルオートソース 和田ベン
e-mail:​bwada@intlauto.com
TEL 516-682-8661
携帯 516-491-7687
https://expatcarprogram.intlauto.com/JapanesePartner.html
—————————
ジャパンオートソース 武田俊宏
e-mail:​jasinchicago@gmail.com
934 S Arlington Heights Rd, Arlington Heights, Il 60005
TEL 847-392-2500
携帯 (202)812-1900
http://japanautoservices.com/chicago/
—————————

Close
Menu