【購入の手続き6】契約成立後の手続き Steps after going into contract

契約が成立したらすぐにすることが3つあります。

1)手付金(Earnest Money)の支払
手付金額のチェックを指定の送付先(アラバマ州ではエスクロー先に送るのが一般的)に郵送ください。
物件の契約金額にもよりますが、2020年2月現在$1,000程度が一般的です。
この手付金は、クロージングの際に戻ってくるか、クロージングの際に相殺されます。

2)家と虫、ラドンのインスペクション(検査)のスケジュール
通常、オファーが受理されて正式に契約に入った日より7−10日以内に家のインスペクション(検査)を入れ、提出されたレポートにのっとり、Repair Request Addendum(修理の依頼)を売手に入れることになります。この期限も契約に明記されています。その間に修理の依頼を入れないと、修理依頼がなかったものとなり、この条件が失効してしまいます。すぐに予約を取って下さい。

3)Home Owner’s Insurance(家の保険)の見積もり
ローンを組む場合はHome Owner’s Insuranceに入ることが義務づけられています。キャッシュで購入の際にも、入っておく事をお勧めします。車の保険を入られている場合は、同じ会社に連絡を入れると車のローンも安くなることがあります。クロージングの一週間前に契約の申込みをしてください。

【コンドミニアム等、管理組合/Home Owner’s Associationがある場合の物件の場合のみ】
Condo Docsと言われる、管理組合の定款(By Law)やハンドブック(Handbook)を仲介士を通して、売手から手に入れて目を通して下さい。

Close
Menu